お気に入りのもの ファッション・趣味・食べ物

アンリ・シャルパンティエのフィナンシェが絶品💖今も大人気なのには理由がある❗

洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」

アンリ・シャルパンティエ(Henri Charpentier)」は日本国内に90店舗以上、海外にも4店舗ある洋菓子ブランドです。

全国の百貨店の中にお店があるので、目にしたことがある人も多いはず😊

また、空港や駅構内にも売り場があります。

カフェが併設された路面店もあり、クレープシュゼットを食べることが出来ます🍴ワゴンサービスで目の前で作ってくれるそうですよ😍

カフェは、芦屋本店・銀座メゾン・酒蔵通り店の3店舗があるそうです。

お近くの人は、ぜひ目の前で甘い香りの中、パフォーマンスを楽しんでみてはいかがでしょうか❓

年間販売個数1位のフィナンシェ

アンリ・シャルパンティエといえばフィナンシェ、と言われるほど、40年以上愛され続けています。

誕生以来、素材やレシピを何度も見直し、更なる進化を求めて大切に作られたこちらのフィナンシェ。

その甲斐あって、年間販売個数が連続1位❗という偉業を6年連続成し遂げ、ギネスを更新しています✨

1位になっても手を抜かない製法に頭が下がりますね😌

フィナンシェのおいしさの秘密

アンリ・シャルパンティエのフィナンシェのおいしさは、なんといっても、バターとアーモンドの絶妙な風味です。

こだわり抜いたこのふたつが、このフィナンシェを作り出しています。

オリジナルの発酵バター

原料となる生乳は、北海道の根室・釧路地区の乳牛のものを使っています。

また、製法にもこだわっています。前発酵と呼ばれるフランスの方式を利用した発酵バターを使い、より引き立ったバターの風味となめらかな口あたりを実現しています。

自社挽きのアーモンド

通常は、アーモンド収穫後すぐにパウダー加工をしたものを使います。

しかし、アンリ・シャルパンティエは、酸化を抑えるため、皮付きのアーモンドを生地に混ぜ込む直前に、自社で挽いています。

そのため、アーモンドの香りがより豊かになっています。

また、こだわったふたつのアーモンドの品種を混ぜ合わすことにより、よりジューシーでフレーバーな印象を与えてくれます。

焼き菓子だけじゃない!生菓子もおすすめ

アンリ・シャルパンティエは、フィナンシェ以外にも焼き菓子の種類はたくさんあります。

カラフルな一口サイズの焼き菓子やタルトもあります。また、いろんな種類のものが入ったアソートタイプもあるので、手土産にもピッタリです❗

さらに、生ケーキもあるので、バースデーケーキをお願いすることもできます😊

ぜひ、アンリ・シャルパンティエのスイーツを食べてみてくださいね☝

ご購入はこちらから👇

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング